我孫子市で内科を予約するなら【医療法人社団樹和会 いとう内科循環器科】

我孫子市の内科・心臓疾患を検査する心臓ドックはいとう内科循環器科まで

〒270-1166 千葉県我孫子市我孫子1-1-22-3F
TEL 04-7181-3226
初診受付サービス

 

※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。
 

いとう内科循環器科HOME»  循環器科について

循環器科について

心臓イラスト

循環器科を説明する前に、まず血液の働きからご紹介致します。

全身にはりめぐらされている血管は、地球を2周半するほどの長さがあると言われ、血液は酸素や二酸化炭素を運び、侵入した異物を撃退し、傷口をふさぐという役割を持っています。エネルギーや水分を供給し、老廃物を排泄するという働きも重要です。

その血液を全身に送り出すポンプの役割を担っているのが心臓で、循環器科は心臓を研究する分野として発展し、血管や血圧などに関する症状改善を目指しています。

循環器科における内科と外科の違い

聴診器

循環器科における内科と外科の違いですが、一般的に身体の内側から治療から考えるのが内科です。医薬品などを投与する薬物療法や、血管や身体に管を挿入して治療を行うカテーテルなどを行います。

これに対し、身体の外側からの治療を考えるのが外科です。バイパス手術などの治療を得意とし、溜まった血液や腫瘍などを外から取り除くような手術を行います。

循環器科の疾患が疑われた場合、最初の診断は循環器内科で行います。そして治療方法に応じて、循環器内科か心臓血管外科(循環器外科)に分かれて治療を受けることになります。

循環器内科の役割

かつては循環器内科で診断したあと、心臓血管外科が手術を行うという位置づけでした。しかしカテーテルの技術が発展したため、内科でも手術が可能になりましたので、動脈硬化や不整脈、狭心症、心筋梗塞、高血圧、大動脈瘤、下肢静脈瘤などの疾患は、まず循環器内科にご相談ください。もちろん、総合診療科としての役割も担っていますので、風邪やインフルエンザの予防、生活習慣病の改善に関する全般的なアドバイスや治療も行っています。

いとう内科循環器科は、千葉県我孫子市の地域に根ざした医療サービスを提供する内科循環器科です。
専門は循環器疾患ですが、一般内科も診療しています。また、健康診断、禁煙外来やペースメーカー外来も行っています。午前の診療は予約制となりますので、待ち時間も少なくスムーズに受診できます。

交通アクセスはJR我孫子駅に近いので、大変便利です。心臓の異変や高血圧などでお悩みの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 



風邪やインフルエンザ、健康維持をサポートしてくれる健康診断から心臓疾患糖尿病といった生活習慣病までいとう内科循環器科は、我孫子市で気軽に足を運ぶことができるかかりつけ医として医療サービスをご提案致します。

専門とする疾患は、循環器疾患(高血圧、心不全、心臓弁膜症、狭心症、心筋梗塞、不整脈、ペースメーカー、大動脈疾患)や、末梢血管疾患(閉化症、バージャー氏病、深部静脈血栓症)などになります。
地域密着の診断を行い、皆様に信頼されるよう精進して参ります。 

 
▲Topヘ